ネットワークエンジニアが学ぶAWS

ネットワーク構築のインフラSEがAWSについて学んでいく過程を記事にしていきます!

種類が豊富!AWSでのコンピューティング

約 4 分
種類が豊富!AWSでのコンピューティング

最も使用する割合が多い、コンピューティングのカテゴリについて説明していきます。AWSクラウド環境にネットワークを構築した後は、ネットワーク上で動作するサービスを配置していきます。このカテゴリには、ネットワーク上に配置して何か処理を行うサービスが属しています。全て紹介すると少し多いので、よく使う3つを紹介していきます。

Amazon EC2

AWSが提供する仮想サーバです(「仮想サーバって何?」という方はこちらをご参照ください)。AWSユーザのほとんどが使用しているサービスで、Windows,Linux,Red Hatなど、様々なOSで仮想サーバを作ることができます。この仮想サーバが「Amazon EC2」です。EC2は、単位を「インスタンス」という言葉で表現するため、「インタスタンス=1台のEC2」と置き変えてこれ以降の説明を読んでください。EC2には以下のような特徴があります。

短期間での構築

AWSのアカウントを持っていれば、webブラウザで表示されるAWSの管理画面から、ボタンをクリックしていくだけで簡単にインスタンスを作ることができます。設定してからインスタンスが作られるまで、5分かかりませんインスタンスの起動/停止/削除も、ブラウザ上での操作で簡単にできるため、作ったけれど使わなくなったインスタンスを停止/削除することも手軽にできます。

従量課金制で使った分の課金のみ

気になる使用料ですが、EC2は従量課金制のサービスになるため使用した量や使い方によって料金が変わります。そのため、試しにインスタンスを作ってみて使わなければ消してしまえば、使った分だけの料金だけで済みます。

 

Amazon Lightsail

EC2から自由度と拡張性をなくして、低コストで使用できるようにした仮想サーバが「Amazon Lightsail」です。正確には、VPSというサービスに分類されています。すでにある程度設定された仮想サーバをそのまま借りる、というイメージです。
Lightsailの特徴は、何よりも安く使えることです。2018年8月にAWSが月額の利用料金をなんと半額まで値下げしています。特に個人でAWSの利用を考える際には、選択肢として一度考えたほうが良いです。よしつねさんという方が、独特の表現でクラウドとVPSを個人利用した際の料金比較をしています。

マウンテンデュー単価で考える個人開発用サーバ VPSサーバ編

AWSは個人利用を考えると、どうしても割高になってしまうというケースが多くありました。しかし、このLightsailの値下げによって個人でもコストを最低限に抑えて使用する選択肢となりました。

AWS Lambda

サーバレスで、ユーザが開発したコードを実行できるサービスが「AWS Lambda」です。はい、意味不明ですね笑
本来、自分で何かコンピュータ上で動く仕組みであるプログラムを開発する時には、そのプログラムが動くための環境(サーバ)が必要になります。しかしAWS Lambdaを使えば、サーバを準備しなくてもプログラムを実行することができます。
これがどう役に立つのかピンと来にくいですよね。そこで、Lambdaがない場合とある場合でどう変わるのかを比較してみます。EC2インスタンスに、何か異常が起きた際に、AWSクラウド環境の管理者にメールを送る仕組みを下記の図で示しています。

メールを通知する仕組みとしては一緒ですが、Lambdaがなかった場合にはもう1台インスタンスを用意する必要があります。この場合、このインスタンスも管理する必要が出てきて面倒ですよね。AWS Lambdaを使用する場合は、別にインスタンスを用意する必要なくこの仕組みを作ることができます。Lambdaのサービスに関する管理はすべてAmazonで行うため、管理を考えなくて済みます。このように、サーバを用意する必要なくプログラムを実行する環境を用意できるのがAWS Lambdaです。

まとめ

今回は、AWSクラウド環境上に配置する仮想サーバなどのリソースについて説明してきました。コンピューティングカテゴリには、他にも属しているサービスがありますが、主に使われるのがこの3種類です。AWSで何か仕組みを作ったり、開発したプログラムを実行するために必要となるサービスなので、使う機会も多いと思います。特にAmazon EC2は、AWSユーザのほとんどが触るサービスなので、実際に使ってみて「AWSってこんな感じなんだ」という感触を掴みましょう。

AWSに関する最新情報やSEの方に役立つ情報(イベントや給料アップ転職)を発信しています!
是非下記から友達登録お願いします(*^^*)

友だち追加

エンジニア向けの資産形成情報を発信中!

将来にお金を残していくための情報発信をしています。友だち登録をしてくださった方には、資産形成の記事を閲覧するためのパスワードもお教えてしてますので、気になる方は下記から登録お願いします(^^)
AWSの資格を取りたい方向けに僕が合格した過去問レポートもプレゼントしています!

友だち追加

About The Author

カワタン
3年半インフラエンジニアとしてネットワーク運用/構築に携わってきましたカワタンです^_^AWSのことを知ってから、このサービスが大好きになって現在猛勉強中です(*^^*)
AWS専門家になって月収150万目指してます!!!
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)